はいふり第4話感想、乙女の大ピンチ!紙様がないなんて・・・

はいふり 改め ハイスクール・フリート

前回のあらすじ、

遂に撃沈命令まで出されちゃった
晴風以下クルーの運命やいかに・・・。

って、一行で終わっちゃったよ・・・。

流石にマズイのでもう少し詳しく。

今回の敵は潜水艦しかも男子校の潜水艦伊201。

意識を回復したドイツの女の子と一緒に
奇想天外な作戦でまたもや反撃してしまった明乃ちゃん
ホント躊躇わずに攻撃するよねこの娘は。

でも、相手を行動不能にさせる方法での
攻撃だけと言うのがミソだよね、

明乃ちゃんのポリシーが見えますね。
で、取り敢えずまたも逃げ始めた晴風に

校長先生からの他からの戦闘行為を禁止したから
早く戻っておいでと言う嬉しい電文がキター。

といった所でした。

それでは、

ハイスクール・フリート 第4話 乙女のピンチ! の感想です。

ネタばれしか有りませんのでお気を付けて下さい。

スポンサードリンク

お買い物ぉ~、おっかいもの~~、るんるん!

一路、横須賀港へと舵を向ける航洋艦晴風とその乗組員達。

取り敢えず校長先生が出してくれた戦闘禁止命令が
効いているのか、いないのか、判りませんが

現在まで戦闘行為はナシで久しぶりに
ゆるゆると後悔を、いや、違った、航海を続けています。

艦橋で当直についている艦長の明乃ちゃん、
何やらじっと考え中の模様。

多分武蔵のもえかちゃんが心配で堪らないんでしょうね。

そりゃあそうだよね、
取り敢えず晴風は所々艦内が傷んでいるとはいっても

クラスメートは全員無事だし
今の所は順調に帰校するだけの状態だから、

尚更、幼なじみで親友(?)の事が
気にならない訳がないですよね・・・。

そんな想いを記録員で書記の幸子ちゃんが
お得意の一人芝居で代弁してくれますが

苦笑いの明乃ちゃん。

でも、健気に今はとにかく学校へ戻りましょうと
痩せ我慢をしてみせます。

艦長ですからね・・・。
うん、頑張ってるね、明乃ちゃん。

その時にブリッジに緊急報告、
一大事ですと艦長に意見具申して来た・・・

誰だろうこの娘・・・
クラスメート(乗組員)が多すぎて名前が判らない・・・マジで。

取り敢えず乗組員の女の子と言う事で。

その一大事とは、何と
トイレットペーパーが在庫切れと言う事でした。

あ~そりゃあ大変ですよね、
ましてや乙女ばかりが乗り込んでいる晴風ですからねぇ・・・。

どうやら、正規の使い方以外にも
使われていたみたいで、無くなっちゃったみたいですね。

あははは、
笑っちゃいけないんでしょうけど笑っちゃいますよね、

今回の敵は補給物資かなどと思いながら見ていると
四国の沖合にあるショッピングモールならぬ
オーシャンモール四国沖店でお買い物をするそうです。

軍艦で航海実習しているのに
何その平和そのものみたいな海上施設はなどと
突っ込みたいんですが・・・。

でっけぇ~、広い~、綺麗~なオーシャンモール四国沖店。

浮いているのかどうなのか、
でも、流石にこの深さに杭は打てないだろうし・・・?

謎です・・・。

考えないほうが良いみたいですので
先に行きます。

例のカッチョイイ未来デザインのボート2艇、
艦長以下4人でオーシャンモール四国沖店を目指します。

お買い物を始めてすぐにモールの福引で
トイレットペーパー1年分を当てた明乃ちゃん、

あんた、強運の持ち主なんじゃないんですか、
覚えておこう。

1年分も持って帰れないので
持てるだけ持って帰路につく4人ですが

学校関係者(?)かそれともブルーマーメイド(?)かに、
いきなり捕まっちゃいました、正にえぇ~~~!ですね。

あぁ~、遂に捕まったのかぁ~、

どうなるBパート・・・。

と楽しみですな!

怪奇?操られた?砲術長の深まる謎やいかに?

捕まったと思いきや、
実は、でした。おいおい・・・。

今まで敵さんばかりでしたので
味方とは思いませんでしたね。

その味方とは副長ましろちゃんのお姉さんが
校長先生のお母さんから頼まれて晴風の探索と

真相の調査・解明をしていたブルマ
(ブルーマーメイドの略称だが正式では無い)の皆さんでした。

ブルマに偉いての(多分)お姉さんがいるとか、
お母さんが校長先生とかの副長がいて超ラッキーだよね明乃ちゃん。

補給艦と工作船を伴い晴風に向かう
ブルマの皆さんと明乃ちゃん以下4名、

無事お買い物も済んで
後は晴風と合流して補給してもらったら
帰校するだけとなるはずですが・・。

そうは問屋がおろさないいや、
監督が許さないぞとばかりに

アクシデント発生。
ブリッジのクルーでも1番大人しい娘と思っていた

砲術長の立石志摩ちゃんが突然のご乱心!

何と補給艦に向けて機銃を発砲してしまいました。

クルーの仲間も突然の豹変ぶりにパニクってしまい
対処が遅れちゃったんですね~。

まぁ、無理も無いよね、

何でこの娘が砲術長なのという位
静かな女の子だったんですからね・・・。

慌てて捕まえたドイツ人の
ヴィルヘルミーナ(本名長すぎで略す)ちゃんが

志摩ちゃんを投げちゃったぁ~、
えっ、それはイカンでしょやばいでしょうと見ていると

海に落ちた志摩ちゃんが自力でぽ~んと甲板に戻ってきました。

おい、イルカが跳ね上げてくれたのかそれとも超能力かい・・・。
ミリタリー系だけでは無くSF系も入っているアニメになるのかよ~、

でもまぁ、面白ければ、
辻褄が合えば何でもOKな私は良いんですが、

スポンサードリンク

純粋にミリタリー系が
好きな方からはお叱りがあるかもですよ・・・。

監督よくこのシーンを入れたよな
などと思いつつ本編に戻りますと、

志摩ちゃんのスカートのポッケから
ネズミみたいな小動物が気絶した状態で発見されました。

そういやこのネズミ
海上の漂流物の中から出て来たやつだよな、

じゃあ、志摩ちゃんはこのネズミに憑依されていたのか!

う~ん、ホントにSFも入っているんですかぁ~、
と言う事はさるしまや武蔵もこいつにやられた可能性は大ですが、

私と監督さん以外は誰も気がついていないみたいですね(笑)。

危険な宇宙生物かも知れない
ネズミを抱えたまま帰校する晴風に

無事な航海はあるのか(あるわけ無い!)、

そして、武蔵はどうなった・・・

いい加減にもえかちゃんの
無事な姿を私だけにでも見せて下さい監督さん・・・。

と言う事で次回も乞うご期待です。

まとめ

乙女の大ピンチ!

切れたトイレットペーパーを補給するために
向かったオーシャンモール四国沖店で

捕まったと思ったら
実は副長の身内の方々の救いの手で、
ブルーマーメイドの皆さんでした。

色々とハプニングもありましたが、
補給と修理を完了して帰校する晴風ですが、

宇宙生物かも知れないねずみの出現などと
サイエンス・フィクションに移行する気かと

疑いつつも次回が楽しみな作品に私的にはなって来ています。

久しぶりに
派手な戦闘シーンの無い回となりましたが(初めてじゃない?)

そろそろ武蔵のお話にやっと行きそうですので
楽しみに待っています。

余談ですが
買い出しに行く時の足りない物リストで

魚雷!

と真っ先に答えた水雷長の芽依ちゃんが嬉しそうでしたね(却下だけどね)。

色んな会話シーンでも
JKらしさを失わないスタンスがこれからも
続くといいな・・・。

(制作司令部のお偉いさん)
原案:鈴木貴昭
シリーズ構成・脚本:吉田玲子
キャラクター原案:あっと
監督:信田ユウ
キャラクターデザイン・総作画監督:中村直人
色彩設計:池田ひとみ
背景:ヘッドワークス
音楽:小森茂生(F.M.F)
アニメーション制作:プロダクションアイムズ
CGグラフィック制作・撮影・編集:グラフィニカ

(乗組員の皆さん)
岬 明乃:夏川椎菜 宗谷ましろ:Lynn 立石志摩:古木のぞみ
西崎芽依:種﨑敦美 納沙幸子:黒瀬ゆうこ 知床 鈴:久保ユリカ
松永理都子:丸山有香 姫路果代子:田辺留依 万里小路 楓:中村 桜
小笠原 光:澤田美晴 武田美千留:菊地 瞳 日置順子:田中美海
八木 鶫:山下七海 宇田 慧:藤田 茜 野間マチコ:小林ゆう
勝田聡子:五月ちさと 山下秀子:大地 葉 内田まゆみ:宮島えみ
柳原麻侖:高森奈津美 黒木洋美:相川奈都姫 若狭麗緒:清水彩香
和住媛萌:新田ひより 青木百々:大橋歩夕 伊良子美甘:麻倉もも
伊勢桜良:福 沙奈恵 駿河留奈:小澤亜李 広田 空:金子彩花
知名もえか:雨宮 天 五十六:鶴岡 聡 ヴィルヘルミーナ:五十嵐裕美
杵崎あかね&ほまれ:伊藤かな恵 等松美海:大津愛理 鏑木美波:阿澄佳奈

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP