ばくおん!!第1話感想、大型バイクの引き起こしって・・・?

おりもとみまなさん作の
漫画だそうですが原作未読です。

アニメで初めて見ることになりますが、
タイトルにけいおん!を

連想したのは私だけだろうか・・・?

で、第一話を早速視聴して見たら、
ああ、バイクの話なのね、

バイクの音の爆音から取ったんでしょうね。

それでは、ばくおん!! 第01話「にゅうぶ!!」の感想です。

此処から先はネタバレ有りですのでご注意下さい。

スポンサードリンク

JK佐倉羽音バイクとお話出来ます!うふふ!

女子高生がバイク部で色々と
キャッキャウフフ・・・とするお話なのかしらん。

と思いながら見始めたんですが、
学校にバイクで通学している女子高生が!

どうやら、ヒロインの一人みたいですね、
でも高校ってバイク通学OKでしたっけ?

私が高校の時には免許を取る事自体も
学校の許可が必要だった様な・・・。

ですが、
堂々と学校の正門前に乗り付けていますねバイク。

硬いようですが学校の校則は
どうなっているんだなどと思っていると、

この学校はバイクに対する校則が無いそうです。
つまり無いからバイクに関しては何をやっても良いんだと・・・。

いやあ~、そんなの有りですかい?
と突っ込みを入れても大人げないぞと
自分を抑えて続きを見ます。

まあね、そうでもしないと
バイクと女子高生のコラボは上手く行かないよね。

で、本編に戻ると、バイク通学して来たのは
黒髪天パーの天野恩紗(あまのおんさ)ちゃんで、

正門前で知り合った
自転車通学の茶髪の佐倉羽音(さくらはね)ちゃんを

誘いバイク部に入部届けを出しに行きますが
バイク部には現在先輩の来夢(らいむ)さんだけ見たいです。

ところが、
この来夢さんヘルメットを被ったままで脱ぎません、
言葉も話さないので怪しさ満載の先輩でした。

いや、ありえないだろうと、
設定に無理があり過ぎじゃあないんですかいと

ムキになりそうなんですが、
ギャグマンガ系だと思えば許せるかも・・・。

作画は綺麗だし、当然バイクも格好良く作画されているし、
どうなんだろう、バイク好きなら許せるのかな?

お話自体もテンポ良い
乗りのある会話で盛り上がりってます。

キャラクターそれぞれに
贔屓のバイクメーカーも有るみたいですしね。

何と言ってもまだ、
第一話です、設定を温かい目で見守りましょう。

実際にバイク通学している女子高生も
この広い日本にはきっと居るだろうと思います。

ああ、またそれてしまった・・・。お話に戻りますね。

雨の日には濡れながらバイクに乗る
と言う硬派なお話に嫌気が差す羽音ちゃんを

来夢先輩の大型バイクに乗せて
二人乗りで軽く学校の周りを周ります。

来夢先輩のメットから出てる
三つ編みおさげの風圧によるビンタ攻撃と

バイクの振動が気に入ったみたいで
入部する事を決めちゃいました。

良いのかそれでと言う突っ込みは最早当り前です。

お約束の様に羽音ちゃんは
バイクのバの字も知らない素人さんで、
当然免許の事も分かっていません。

ですから、教習所にGOGOです。

教習所でオートバイの免許を取るために
頑張る羽音ちゃんですが引き起こしがうまく行きません、

まあ、初めてオートバイ免許に挑戦しているんだもんね、
しかも女子高生が・・・。

いよいよ無理かなという時に天の声が、
いや、バイクから声が、しかも女性の・・・!

う~ん、ここまでやってくれると寧ろ清々しいですな~。

それから後の実技は
バイクの謎の声ですいすいとクリアーです。

こんなバイクが有る教習所なら、
私も通って大型免許取りたいです。

おりもとみまなさん何処にあるのかこっそり教えて下さい。

偏見丸出し女子高生のバイク談義!

今時バイク通学している娘がいるわ~、
まあ、珍しい~と言う生徒の会話からしてやっぱ、

この学校バイクに関しては滅茶苦茶あまそうですね。良いな!

と言う事で、オートバイ免許取得の為に
教習所で今日も頑張っている羽音ちゃんの前で、

教習中のバイクが派手に転びます、
転ばしたのはこれ又同級生の鈴乃木凜(すずのきりん)ちゃんで

免許を取るために同じ教習所に通っていました。
意気投合した2人は先輩と恩紗ちゃんと共に

羽音ちゃんの乗るバイクをバイクショップに見に行きます。

がそこで、
鈴乃木凜という訳あってやはり凜ちゃんはスズキ派、

いや、スズキ命の娘さんと言う事が判明します。
折角部員になりそうだったんだけどね~、

恩紗ちゃんとの
面白いバイクメーカー談義のやり取りで傷ついてしまいます。

怒って帰っていく凛ちゃんを
追いかけて来た羽音ちゃんの無邪気に放った言葉が・・・強烈。

スポンサードリンク

金髪ツインテールで巨乳キャラの凜ちゃんと
恩紗ちゃんの対立は必死!

と言う所で第一話が終わりました。

色々と突っ込みを入れたくなる設定ですが、
ギャグ系のアニメだと思えば気にもなりません(嘘)。

ちょっとはこれからも気にするんでしょうが、
それを差し引いても面白かったですね。

贔屓のバイクメーカー談義とか
バイクの褒め合いや貶し合いなんかは

これから先も有るんでしょうね。
色々と楽しみです。

バイクでバトルする訳では無いみたいだし、

バイクはバカにしか乗れん、
お前は馬鹿だからバイクに乗る資格がある!とか

私達がバイクに乗る理由、
それは女子高生が乗れるのはバイクまでだからだ!などなど

恩紗ちゃんの歯に衣着せぬセリフも可笑しかったですね。

これから先もゆるゆるとした
バイク部での活動がメインとなるのかな・・・。

けいおん!のパ◯リかと思っていた節も有りましたが、
これはこれで有りかなとも思います。(ギー太はしゃべらないしね)

女子高生とバイクのコラボで何処まで楽しまさせてくれるのか。

第二話も期待大ですね。

まとめ

バイクのバの字も知らなかった羽音ちゃんが
オートバイの魅力に魅せられてバイク部に入部、

教習所に通いながら色々とバイクの知識を身に付けつつ
他の登場人物との顔合わせをする第一話のお話でした。

ヤマハ、カワサキ、ホンダと実名で
バイクが出て来ますのでバイク好きの方には喜ばれるのかな?

ああでも、「但し、ホンダは除く!」と言い切るような
偏見丸出しの会話が結構有りましたのでどうなんでしょうね?

ただ、ギャグ系のアニメとして見る分には面白かったですね。

次回のサブタイトルは「がっこう!!」です。

まだ、出て来ていないスズキは次の回でしょうか、
きっと凛ちゃんがお披露目してくれるんでしょうね楽しみです。

スタッフ
原作:おりもとみまな
監督:西村純二
シリーズ構成:砂山蔵澄
キャラクターデザイン:杉本功
デザインワークス:水村良男・森木靖泰
美術監督:吉原俊一郎
音響監督:高寺たけし
音楽:中西亮輔
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

キャスト
佐倉羽音:上田麗奈 天野恩紗:内山夕実 鈴乃木凜:東山奈央
三ノ輪聖:山口立花子 中野千雨:木戸衣吹 早川:石塚運昇
凜の父:三木眞一郎 恩紗の父:岩田光央 たづ子:日笠陽子
猿山先生:荒浪和沙 佐倉由女:田所あずさ 神様:小山力也
バイ太:井上喜久子

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP