終末のイゼッタ7話感想、敵空母を見事大破!でも秘密がバレたかも?

終末のイゼッタ
前回の第6話のあらすじは

イゼッタの
秘密を知ってしまった

ヨナス二等兵は

秘密漏洩防止の為に
ジークに射殺されました。

宮殿ではイゼッタに
エルヴィラが淑女としての

作法を教えます。

コルセットやダンスと
格闘してから

街のパン屋さんへ
パイを食べに行く事に・・・。

そしてブリタニアで開かれる
反ゲルマニア帝国同盟国家の会議に

イゼッタと共にフィーネ姫が向かう事に・・・。

それでは、

終末のイゼッタ 第07話 ソグネフィヨルド海戦 Dis Seeschlacht im Sognefjord

の感想です。

スポンサードリンク

終末のイゼッタ 7話 3分で分かるストーリーと設定

対ゲルマニア帝国
同盟国家の会議中に現れた

オルトフィーネ・フォン・エイルシュタット大公殿下と
白き魔女イゼッタ。

各国の首脳や大使に
魔法を見せてデモンストレーションをします。

魔女1人では流石に
ゲルマニア帝国に勝利する事は

出来ないと認め、

各国の参戦を促す為にも
ゲルマニア帝国の

新造航空母艦ドラッヘンフェルスを
イゼッタの力で攻撃する事を

会議で伝えるフィーネ姫。

ブリタニア空軍の爆撃機に
運んで貰う760kgの魚雷4本で

空母を攻撃します。

その攻撃を同行する別の爆撃機で
各国の代表者に見せて

協力を取り付けたいフィーネ姫とイゼッタ。

対戦車ライフルに股がり
飛行しながら魚雷にタッチして

魔法を掛けます。

今回は魚雷4本をお供にして
山肌を舐める様な低空飛行で

港を目指しますが
イゼッタの攻撃を予期していた

ゲルマニアの艦船からの
対空砲火に包まれます。

対空砲火を避けながら
沖合に逃げていく空母を追いますが、

今度は空母の艦載機の
攻撃を受けてしまいます。

遂に2本の魚雷を失いますが
ブリタニア空軍の爆撃機の援護もあり

残りの2本で何とか
空母を大破させる事が出来ました。

しかしイゼッタの攻撃の
一部始終を見ていた

ゲルマニア帝国のベルクマンは
魔女の弱点に確信を持ち

更にエイルシュタットの
旧城の地下の秘密まで調べる命令をだします。

その任務をリッケルト少尉が志願して・・・。

次回に続きます。

終末のイゼッタ 7話 気になる感想とネタバレ注意!

ゲルマニア帝国に敵対する
同盟国家の首脳や大使の目に前で

魔法を見せるイゼッタがカッコ良い、
と言うより可愛いです。

フィーネ姫も堂々と
各国首脳と渡り合っていましたね。

で、今回も白き魔女の
デモンストレーションとでも言えばいいのか

いつもの様に戦場での
イゼッタの威力を見せ付ける事となりましたが、

今度の敵はゲルマニア帝国の
新造の航空母艦と

今までとはスケールが違います。

流石に今回は
ランスとソードで攻撃とは行けませんので

魚雷を使う事になりました。
しかも4本もです。

1本750kgもある魚雷ですが
イゼッタが手で撫でるだけで

空母目指して飛ぶ
イゼッタの後ろに付いて飛んで行きます。

もう何でもありの状態で
魚雷が空を飛び

地表すれすれの低空飛行で
空母を目指して単縦陣で進む姿は異様な、

あり得ない光景ですね。

でもこの非日常感が
堪らないのも事実でして、

再びバスラー大尉に
戦闘機で攻撃されながらも

魚雷を引き連れたままでの
空中戦が迫力ありましたね。

所々で魔力が途切れましたが
魔力の流れってこんなに短い距離で

変わるものなんですかね?

最も此処だけの
特徴かもしれませんが

失速するイゼッタを見て
ベルクマン氏に感づかれてしまいました。

しかもこの方
エイルシュタットの旧城の地下の秘密まで

知ってるんですから驚きです。

エイルシュタットの
セキュリティーの甘さが

これからも心配になります。

それと何やらゲルマニア帝国側にも
魔女が居るようなシーンがありましたが

魔女には魔女をぶつけて
魔女っ子対戦にする気なんでしょうか・・・?

イゼッタの弱点を確認する為に
新造の空母を惜しげも無く沈める余裕がある

ゲルマニア帝国皇帝オットー。

どんどんイゼッタの秘密が
暴かれていかれてます。

スポンサードリンク

志願してエイルシュタットに赴く
リッケルト少尉には

死亡フラグではない事を
祈りつつ次回が楽しみです。。

まとめ

大変珍しい空を飛ぶ魚雷を
見せて頂きまして有難うございました。

しかもスピード感溢れる空中戦と
対空射撃で爆発飛散する魚雷の迫力あるシーンや

対戦車ライフルに乗った
イゼッタを追い掛ける様に飛ぶ

魚雷群がとってもシュールでした。

作画スタッフの皆さんお疲れ様でした。

危なかったとは言え
空母を大破させたイゼッタの力を

各国はどう判断するのか?

アトランタは果たして参戦するのか?

イゼッタの秘密を
知られない様に守る事が出来るのか?

ゲルマニア帝国の
謎のカプセルの中身は果たして何なのか?

色々とありますが次回に続きます。

終末のイゼッタ TV版 制作スタッフ一覧&主要声優陣

Main Staff
監督:藤森雅也
シリーズ構成・脚本:吉野弘幸
キャラクター原案:BUNBUN
キャラクターデザイン・総作画監督:山下祐
軍事ディレクション:月刊PANZER・和泉貴志・柘植優介
CG制作:オレンジ
美術:GREEN
音響監督:長崎行男
音響制作:JTBエンタテインメント
音楽:未知瑠
音楽制作:フライングドッグ
アニメーション制作:亜細亜堂
製作:終末のイゼッタ製作委員会

Main Cast
イゼッタ:茜屋日海夏
フィーネ:早見沙織
ビアンカ:内田彩
ロッテ:東山奈央
エルヴィラ:花澤香菜
ベルクマン:諏訪部順一
ジーク:高橋広樹
リッケルト:花江夏樹
ハンス:KENN
バスラー:細谷佳正
ゲルツ:遊佐浩二
ヘルマン:置鮎龍太郎
トビアス:間島淳司
エリオット:平川大輔
ルドルフ:森川智之
オットー:山寺宏一

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP