エルドライブ5話感想、ぐっちーは昔と変わらず良い人でした!

前回の

エルドライブ 第04話 過去からの追撃者・その1

のあらすじは

宙太のネガティブ思考は
過去の友人達の事故が

原因だという事が分かりましたが
エルドライブでの仕事で

少しずつ立ち直りつつあります。

そんな折、

城堀中学校に来た転校生から
怪しい臭いが立ち込みます。

そして事故で亡くなった筈の
ぐっちーが元気な転校生として

宙太の前に現れました・・・。

それでは

エルドライブ 第05話 過去からの追撃者・その2

の感想です。

スポンサードリンク

エルドライブ 第五話 3分で分かるストーリーと設定

ぐっちーによく似た転校生は
やはり本物のぐっちーでした。

しかし喜ぶ宙太の顔を殴ります。

そして崖から3人が落ちたのは
お前のせいだとなじられて

事故の記憶がフラッシュバックしている宙太。

どうやらぐっちーは
デミルに助けられて

そしてそのままデミルの仲間となって
宙太の前に現れた様です。

ぐっちーの目的は
エルドライブの情報の収集と

モニタリアンを奪取する事でした。

チップス警部補と美鈴も
ぐっちーの手下に捕まって連れて来られました。

宙太はドルーを渡したら
過去の事は水に流してやると言われて

悩みますがその申し出を断ります。

そして宇宙警察の巡査として
ぐっちーを逮捕するために

気を失ったフリをしていた美鈴と共に
ぐっちーと手下を相手に戦闘が始まりました。

変身した美鈴と
互角以上に戦うぐっちー、

ピンチに陥った美鈴を助けるために
放ったドルーの攻撃が

ぐっちーのお腹を貫きます。

お腹を貫かれたことで
埋め込まれていた記憶装置が

破壊され、

手下も美鈴に殺られていた為に
一時的に監視が解けた状態になり

ぐっちーが宙太に本音を語り掛けます。

この事で過去の苦しみから
開放される宙太、

復活した美鈴の攻撃で
退却するぐっちーから

宇宙船の危機を知らされます。

署長に信号弾で危機を知らせてから

ジャンルノRに戻る
美鈴と宙太とチップス警部補。

小型の宇宙機雷に囲まれて大ピンチに

なっています。

オペレータートントの活躍で
危機を乗り越えますが今度は

美鈴が上級監察官より

脱走事件に関わった疑いで逮捕されます。

そして以下次回に続きます。

エルドライブ 第5話 感想(ネタバレあり)はここから。

いや~、宙太くん良かったですね~。
ぐっちーは生きていたし、

昔の事故は仕方が無いことだったと
ぐっちーから聞かされて長い間溜め込んでいた

胸のつかえがやっと取れましたね。

イマイチネガティブな考え方と行動を
していた原因が払拭されたんですから

これからの宙太くんの活躍が楽しみですね。

さらにぐっちーからは後の2人
ミチヨと松太郎もきっと生きていると

聞かされて良かったですね。

それにしても変身した美鈴を
倒すほどの強さを持っているぐっちーが

敵ながらカッコ良い奴でした。

何故かしばらくはこのまま
デミル側のままで行くそうですが

この先も宙太と戦うのでしょうか?
取り敢えず生存が確認されただけでも

宙太にとっては大きな幸せでしたね。

そして初めて美鈴に少し誉められたりと
今回の宙太は良い事ばかりでしたが

最後に何と
美鈴に脱走事件の関与の疑いが掛けられてしまいました。

何故こうなった?と思いますが
これからどの様な展開になっていくのか

とっても楽しみに次回を待ちます。

所で美鈴は
ウルトラマンの八つ裂き光輪の小型版みたいな

SPHを武器にしているんですが
宙太のSPHの武器は無いのかな?

いつ迄たってもドルーの攻撃だけなのでしょうか?
こちらも気になりますね~。

まとめ

デミルが何故ぐっちー達を
助けたのか分かりませんが

宙太にとっては有り難い事ですね。
彼を苦しめていたトラウマでしたから・・・

スポンサードリンク

これからの宙太の成長が大いに期待できますね。

デミル艦の位置を突き止めた署長も凄いが
宇宙機雷を一掃していたオペレーターのトントさんも凄くて

にゃにゃにゃの掛け声が可愛いかったです。

これからもぐっちーはデミルの先鋒として
宙太達の前に立ち塞がるのでしょうか?

それともデミルの秘密を
バンバン流してくれるのか・・・?

そして美鈴の疑惑は晴れるのか?

益々面白くなってきた次回も目が離せませんね。

エルドライブ TVアニメ版 制作スタッフ一覧&主要声優陣

スタッフ
原作:天野明 (集英社『少年ジャンプ+』連載)
監督:古田丈司
助監督:田中智也
シリーズ構成:竹内利光
キャラクターデザイン・総作画監督:HAN SEUNGAH
サブキャラクターデザイン:松井啓一郎
美術監督:田村せいき
美術設定:谷内優穂
色彩設計:垣田由紀子
編集:坂本久美子
撮影監督:長田雄一郎
CGディレクター:宮原洋平
モニターグラフィックス:関香織
音響監督:高寺たけし (Team-MAX)
音楽:高梨康治
音響制作:ハーフH・Pスタジオ
アニメーション制作:studioぴえろ

キャスト
九ノ瀬宙太:村瀬 歩
其方美鈴:早見沙織
レイン・ブリック:鈴木達央
ドルー:釘宮理恵
チップス:小林大紀
ベロニカ:飯田里穂
ニノチカ:Lynn
Dr.ラヴ:松岡禎丞

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP