くまみこ第2話感想、再び都会を目指すまちを襲う試練とは?

くまみこ 第弐話 「険しき道」

超簡単な前回のあらすじ、

結構わがままで超世間知らずな巫女さんと
人間の言葉を喋るクマとのコメディアニメ(?)で

都会に憧れるヒロインまちちゃんが
都会の高校に行きたいと言い出すお話と

ヒグマのナツが何故しゃべれるのかと
いう村の秘密を紙芝居で子供達に教えるお話でした。

ぶっちゃけ端折りましたが
まあ、大体は合ってる、うん、大丈夫。

では、第二話のレビューです、

此処から先はネタばれありですよ~。

スポンサードリンク

まちは再び都会と言う憧れを目指す

やっぱり都会の高校に行きたいと言う
まちちゃんの宣言から再びテストを始めるナツ。

今回はユニクロで買い物をして来る事です。

しかも、二日間以内でと、
ていうか2日も掛からないよ普通の人はと

突っ込みどころ満載なのですが、
そこはほれ、世間知らずにも程があるだろうと言う

レベルなまちちゃんがドタバタを繰り広げるんですが、
その前にヒグマのナツの性能が又少し明らかになりました。

この熊野郎、何と習字が出来ます。
筆を使い書きました。どうやって筆を持っているのかは
謎ですがそこはスルーの方向で・・・。

更にクマでありながら
冬場の冬眠もまちが寂しがって嫌がるから

しない事と更にパソコンまでも使えるらしい。
(直ぐにキーボードが壊れそうだが)

何処までのポテンシャルを秘めてやがるんだこいつは。

ただ、字は下手くそで読めない位のレベルです。
まあ、書けること自体が凄いんですがね・・・。

まちに字下手ねと言われて
クマに多くを求めないでと言うナツ。

いや、喋るだけでも、
もうねクマを遥かに凌駕していると思うぞ

背中見してみろ絶対チャック付いているだろう。

食費が大変だろうけど1頭位は我が家にも欲しいかもです。

ユニクロは果てしなく険しく遠い・・・のか?

さて、ユニクロでヒートテックを買って来ると言う
宿題に不安を隠せないヒロインまちちゃん、

2日間も時間があるのに自信がない
どころかヒートテックが何なのかも知らない!

まちちゃん貴方は巫女さんだけではなく
お嬢様属性も持っているのかと思いきや

只の世間知らずっぽい娘さんのようですな。

第一話の◯I◯Iの読みはともかく
ヒートテックを知らないのは女の子として

どうなのよそれはと心配しますが、
このままで都会になんか行かせられないと思う

ナツの気持ちが良く分かりますね。
ダメですこの子はそのまま都会に出しちゃダメダメです。

で、ユニクロへの道中に起きた
良夫の自転車の事や知り合いの酔っぱらいに絡まれて

マジ切れした事やヒートテックが何なのか分かった事など
を経て何とか無事に神社に買って返ったまちちゃん、

道中の事をナツに報告しているまちの
不機嫌そうな顔の作画に可愛いくて
でも気に入らない感がヒシヒシと伝わってきます。

やっぱりプロの作画は一味違いますなと
感心しつつ見ているとまちちゃんのセリフに

ダメ出しを続けるナツ、ヤケ気味なまちとの会話の
ゆるい間になんとも言えない面白感を味わえます。

結局の所ナツはまちの保護者みたいな
ポジションでこれからも行くのかな・・・。

で、ユニクロへ二日以内で
ヒートテックを買ってくると言う宿題は

成功となりましたが良いのかいナツ、
まちの世間知らずと言うか物を知らなさ過ぎるのは
筋金入りと言っても良いレベルなんだが・・・。

果たして都会の高校へ進学するのか、いや、出来るのか?

これから先のお楽しみで
多分まだまだ結論は出ないはずだが・・・

壊れた自転車のゴージャスな
椅子サドルが山奥に捨てられたままの
シーンで第2話は終わりました。

う~んやっぱりくまみこは
ギャグアニメのカテゴライズで良いのかしらん、

スポンサードリンク

まだ見極めるのは早いかも知れませんが
第3話に期待しましょう。

今回のサブタイトルは
ブレーキの効かない自転車で走った

山道の事を言っているのか、
それともユニクロへの道の事を

言っているのかどっちなんだろう。

まとめ

再び都会の高校に入学したいと
言い出したまちにとなり町にあるユニクロで

買い物を二日間以内で出来たら許可すると言う
ナツとの攻防で始まり

途中自転車の故障や山で遭難しかかったりと
相変わらずな世間知らずな巫女さんが

何とかヒートテックを
購入して来ると言うお話の第二話でした。

ぶっちゃけ端折り過ぎてるかも知りませんが
まあ、大体は合ってると言う所です。

静かなギャグが面白いですね。

まちの表情も可愛く膨れたりもして良いですね。
作画の乱れはまだありません。

次は第参話「伝統を守るもの」です。

まだ、金髪のお姉さんが出て来ない・・・。

(創った方達)
原作:吉元ますめ
監督:松田清
脚本:ピエール杉浦・池谷雅夫
キャラクターデザイン・総作画監督:齊田博之
アニメーション制作:キネマシトラス・EMTスクエアード

(中の人達)
雨宿 まち(あまやどり まち):日岡なつみ
クマ井 ナツ(クマい ナツ):安元洋貴
雨宿 良夫(あまやどり よしお):興津和幸
酒田 響(さかた ひびき):喜多村英梨

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP