鉄血のオルフェンズのガンプラ、バルバトスルプスの発売日は?

第2期のTV放送が発表されました
テレビアニメ「機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ」。

劇中でビーム兵器が使われないガンダムは
数あるガンダムの歴史でも

初めての試みではないでしょうか?

もちろん、
賛否両論あるんですが

物理攻撃と実弾兵器のみの戦いは
中々リアルな感じがして

独特の緊張感すらも醸し出して
いたと私は思いましたね。

ビーム光が無いと
テレビ的には派手さが少なく

対モビルスーツ戦も肉弾戦(格闘戦)などが
多くなるためにややもすると

地味な感じもしましたが
モビルスーツ同士の

本当の戦闘とはこんな感じで
闘われるんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

鉄血のオルフェンズ第2期 放送開始日時は?

2015年10月から
第1期全25話が放送されてから

約1年後の2016年10月2日、
日曜17時より放送される

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズのセカンドシーズン、

今から楽しみなんですが

第2期でもやはり主人公の1人でもあります
三日月・オーガス。

とその愛機ガンダム・バルバトス。

そのバルバトスを
更にパワーアップした機体の

「ガンダム・バルバトスルプス」が

2期での三日月の愛機となります。

1期の最終回で
かなりボロボロになっていましたが

果たして修理出来たのか、
それとも新たに造られたのか?

気になりますね・・・。

ガンダム・バルバトスルプス ガンプラ 気になるデザインとお値段は?

新しい主役メカ「ガンダム・バルバトスルプス」何ですが

早くもバンダイさんからガンプラの発表がありました。(10月1日から発売予定)

(引用元:(C)創通・サンライズ・MBS BANDAIHobby SITE)

このガンプラはバンダイさん曰く、

「新外装をまとったバルバトスを最速立体化」
・外装を一新したバルバトスの新形態をHGシリーズで再現!
・手首、装甲の一部など従来にない可動ポイントを追加!
・新メイスなど各武装が付属!

の製品で更に、

シリーズ史上最高峰のMS再現度を実現!!
「パーツ分割による色再現度UP!」
・肩部の鉄華団マークや頭部の細かな塗り分け箇所も成形品の
 パーツ分割で色再現!

「フレーム構造採用でディテールUP!」
・内部のフレームが露出している構造をHGでも簡易的に再現。
 可動時に外装の間から見えるフレームも デザインを追求し、
 アクション時の見栄えも重視している。

「アクション性能の拡大でシーン再現性UP!」
・肩装甲パーツが一部引き出すように可動することで腕まわりの可動域が拡大。
 角度の異なる手首パーツが付属し、劇中の迫力あるポージングを再現可能。

などと、ガンプラファンの魂を揺さぶるようなフレーズが溢れています。

鉄血のオルフェンズ第2期に
三日月・オーガスが搭乗する愛機「ガンダムバルバトスルプス」
HG 1/144スケール1,080円(税込)で2016年10月1日発売予定!

私が初めて作ったガンプラは
RX-78ガンダムで、

確か接着剤が必要な
タイプだったと覚えています。

でも、
最近のガンプラは接着剤不要で、

カラーパーツも豊富ですから
下手な色塗りよりずっと綺麗に仕上がりますね。

しかも、可動式でポーズが取れるし。

バンダイさんの技術は
凄いレベルに達しているんでしょうね。

10月まで少し待たなければいけませんが、

スポンサードリンク

1000円(税抜)ポッキリという手頃なお値段ですので
是非、秋の夜長は久しぶりにガンプラを作ってみませんか。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第2期制作スタッフ一覧&第1期主要声優陣

第2期 Main Staff
企画:サンライズ
原作:矢立 肇・富野 由悠季
監督:長井 龍雪
シリーズ構成:岡田 麿里
キャラクターデザイン原案:伊藤 悠
キャラクターデザイン:千葉 道徳
メカデザイン:鷲尾 直広・海老川 兼武・形部 一平・寺岡 賢司・篠原 保
美術:草薙
音楽:横山 克
制作協力:創通・ADK
製作:サンライズ・MBS

第1期 Main Cast
三日月・オーガス:河西健吾
オルガ・イツカ:細谷佳正
ビスケット・グリフォン:花江夏樹
ユージン・セブンスターク:梅原裕一郎
昭弘・アルトランド:内匠靖明
ノルバ・シノ:村田太志
タカキ・ウノ:天﨑滉平
ライド・マッス:田村睦心
ヤマギ・ギルマトン:斉藤壮馬
クーデリア・藍那・バーンスタイン:寺崎裕香
アトラ・ミクスタ:金元寿子
マクギリス・ファリド:櫻井孝宏
ガエリオ・ボードウィン:松風雅也
メリビット・ステープルトン:田中理恵

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP