クオリディアコード4話感想、何が起きた!カナリアの運命は?

クオリディアコード
第3話の簡単なあらすじです。

壱弥くんが
内地に帰還する仲間の見舞いに

行っている時に
超巨大アンノウンが出現しました。

責任を感じて
何時もの独断専行で

アンノウンを攻撃しますが、

あと一歩という所で
応援に来ていたカナリアちゃんが

急に吐血して倒れた事で
形勢は逆転してピンチになります。

カナリアちゃんを助けるために
恥も外聞もかなぐり捨てて

神奈川と千葉の4人に
カナリアを助けてと懇願する壱弥君。

果たして援軍は間に合うのか?

カナリアちゃんは無事なのか?

といった前回でした。

それでは、
クオリディア・コード 第04話 炭鉱のカナリア
の感想です。

スポンサードリンク

クオリディアコード 4話 3分で分かるストーリーと設定

超巨大アンノウンを前に
神奈川と千葉の4人に

カナリアの助けを求める朱雀壱弥、
自分を責める壱弥だが

アンノウンの攻撃に
反撃も出来ないまま

あわやという所に
舞姫とほたるに千種兄妹も到着、

4人の援護のもと無事に撤退完了。

病院で霞に弄くられるが
全く反論せずに気味悪がられる。

朝凪地域管理官に
呼び出された時に

アンノウンの攻撃を
続けさせて欲しいと嘆願するも

管理官よりキツイ叱咤を受ける。

今度はちゃんと
3都市連合で攻撃するから
戦わせて欲しいと

人が変わったように
素直になった壱弥と

舞姫、ほたる、千種兄妹に
再度攻撃命令が下された。

東京の部隊の仲間に
自分の奢りでカナリアと

仲間を窮地に追い遣ったことを
詫てもう一度力を貸して欲しいと

お願いしてから
出撃をする壱弥以下3都市連合軍。

一方、病院では
カナリアが無事に目覚めるも
壱弥の出撃を知る。

超巨大アンノウンの攻撃に
綿密な作戦を立てて
仲間に的確な指示をだす壱弥、

海ほたるに向かいたい
カナリアを入院していた仲間が
サポートして出発。

東京の部隊と壱弥が
小型アンノウンを引きつけている間に

千葉が列車から
超巨大アンノウンに

飛び道具で遠距離攻撃、

アンノウンからの攻撃を
あり得ない動きで交わしながら

攻撃をしている間に
海中から空母を浮上させて

アンノウンに横付けして
天河以下隊員が
直接攻撃の肉弾戦に突入します。

天河の攻撃に耐えた
超巨大アンノウンだが

流石に逃げ出し始めました。

逃すと非常に不味くなる状況を
現場に駆け付けた
カナリアの歌と仲間の攻撃で

アンノウンを足止めします。

仲間を信じる心を得た壱弥は

天河を連れて
アンノウンへ上方からの攻撃を試みます。

天河の剣に
自身の世界を掛けあわせた合体攻撃で

遂に超巨大アンノウンの撃破に成功しました。

舞姫の勝鬨で意気上がる3都市連合軍、

取り敢えず危機は去りました。

退院したカナリアと
堤防を歩く壱弥はカナリアに告白します。

嬉しそうに返事を返そうとしたカナリアを
突如謎の黒い物が押しつぶすかの様に

落下してきてカナリアは消失。

呆然とする壱弥・・・。

以下次回に続きます。

クオリディアコード 4話 感想とネタばれ

神奈川と千葉の
犬猿の仲とも言える仲間に

助けを乞う壱弥君の
切なさが伝わってきますね。

自分の責任だと責める壱弥君には
あの独善的で自信家の姿は微塵も有りません。

いや口を言う霞やほたるも
実は仲間思いの心優しい人間だと言う事が

よく分かる今回のエピソードですが、

千種兄妹がキモイという言葉が
ピッタリ来るほどの壱弥くんの

変貌ぶりが堪りませんな・・・。

まあ、彼も本質は仲間思いの
優しい人間だと分かるんですが、

カナリアちゃんの事態に
困惑し何もかも捨てて
地が出たんでしょうか?

最も仲間を信じて
一緒に戦えるならば
良い素質を持った指揮官として

東京と神奈川と千葉を
取りまとめて行けそうですね。

超巨大アンノウンに
立ち向かった時の冷静さや

作戦を実行する時の行動力に
言葉でのコミニュケーションが加われば

鬼に金棒の東京首席の出来上がりです。

何となく東京の
壱弥とカナリアを

中心としてお話が
進んでいるようにも思えますが、

千葉の列車の
あり得ない動きや

霞くんの
指揮ぶりも見せて貰いましたし

神奈川の空母が
海中に潜れるとは凄いですね・・・。

宇宙空間へも
行けるんじゃないでしょうかと

期待してみます。

そして、舞姫ちゃんと
壱弥くんの合体攻撃、

E = mc2って
アインシュタイン先生の
特殊相対性理論だよね・・・。

詳しい舞姫ちゃんと
壱弥くんの能力の世界が

よく分かってないけど
あの、超巨大アンノウンを倒せる

エネルギーがあると言う事だけは
分かった気がします。

スポンサードリンク

とは言え、今回の
壱弥君は人が変わったとしか

思えないほどの変貌ぶりでしたね。

神奈川と千葉のお仲間が
疑う気持ちは良く分かります。

そして、最後にはカナリアちゃんに
「俺は、お前の事を誰よりも大切に思っている・・・」

などと言ってしまったものだから
死亡フラグが・・・。

壱弥くんに死亡フラグが
立ったと思ったんだけど、

何とカナリアちゃんが消失しちゃった・・・。
きっと無事だと信じたいが

かなり、いや、絶望的な状態で
いなくなったのが気になります。

それと進入不可領域って何ですか?

また謎が出来た所で次回に・・・。

マジでカナリアちゃんが心配です。

まとめ

素直な壱弥君って
とっても頼れる指揮官に

なれるんではないでしょうか?

というほどの指揮ぶりでしたね。

作戦も立案してたし、

これを機会に
素直で頼れる東京首席になれるのか・・・。

但しカナリアちゃんが
無事でなければ使い物にならない

可能性も秘めていると思いますね。

ホントに無事でいて下さいよ

カナリアちゃん・・・。

超巨大アンノウンも
皆でぶつかれば

怖くないぞという
今回でしたが、

告白=死亡フラグを
やっちゃいましたね。

次回を見るのが怖いのですが

カナリアちゃんは
きっと生きていると信じています。

クオリディアコード TV版 気になる放送日と放送局は?

TOKYO MX・とちぎテレビ・群馬テレビ・BS11
2016年7月9日から毎週土曜24:00より

チバテレ・tvk
2016年7月9日から毎週土曜24:30より

朝日放送
2016年7月13日から毎週水曜26:44より(※初回のみ26:59より)

AT-X
2016年7月15日から毎週金曜24:30より
※リピート放送
7月15日から 毎週日曜日18:00より
7月15日から 毎週月曜日16:30より
7月15日から 毎週木曜日8:30より

クオリディアコード TV版 スタッフ一覧とキャスト

<Main Staff>
原作:Speakeasy
監督:かわむら けんいち
脚本:Speakeasy
キャラクター原案:松 竜
キャラクターデザイン:田畑 壽之
音楽:岩崎 琢
制作:A-1 Pictures
製作:クオリディア・コード製作委員会

<Main Cast>
天河 舞姫:悠木 碧
凛堂 ほたる:福原 綾香
朱雀 壱弥:斉藤 壮馬
宇多良 カナリア:石川 由依
千種 霞:内田 雄馬
千種 明日葉:安済 知佳
八重垣 青生:雨宮 天
朝凪求得:平田 広明
夕浪愛離:能登 麻美子

スポンサードリンク

関連記事

クオリディアコードAbemaTVでも放送決定!配信日は?
テレビアニメクオリディア・コード気になる放送日と放送局は!
クオリディアコード10話感想、舞姫とほたるも生存!真の敵とは?
クオリディアコード原作者は誰?アニメはテレビオリジナル?
クオリディアコード11話感想、深まる謎アンノウンとは一体・・・
クオリディアコード小説いつか世界を救うためにの原作者は?
クオリディアコード最新作どうでもいい世界なんての発売日は?
クオリディアコード8話感想、大人達が隠している秘密とは?
クオリディアコード1話感想!可哀想なカナリアと残念な舞姫?
クオリディアコードOP曲リリース決定!発売日と歌手は誰?
クオリディアコード2話感想、シスコン霞とブラコン明日葉と水着回?
クオリディアコードBlu-ray発売決定!気になる発売日は?
クオリディアコード3話感想、いきなり吐血!カナリアに何が?
クオリディアコード5話感想、カナリア死亡!壱弥は再起不能?
クオリディアコード12話感想、最終回はハッピーエンドで!

Menu

HOME

TOP