くまみこ第4話感想、遂に出た!金髪ライダー酒田響の秘密?

くまみこ 第四話 「村の宝物」

前回のあらすじ、

お神楽で太ももやふくらはぎのお肉の
エクササイズを計画するもナツにばれて怒られるAパートと

まちちゃんの新しい巫女さんの衣装を決める
巫女装束コンテストで弾けるサービス回のBパートでした。

神回に入るかも知れない内容でしたねと
思わず突っ込みを入れて置きます。

さて今回もここからネタバレあり

注意一秒怪我一生です。

スポンサードリンク

スタッフの拘り、まちの新しい巫女衣装はどれだ!

役場の課長(多分)の
「村、興したいなぁ~、」で始まりました。

村のお祭りの神輿の先頭に立ち
歩いている巫女姿のまちちゃんですが

着ている巫女の服は
何と第3話の巫女装束コンテストのエントリーNo1番

86歳の方のデザインの巫女姿ではないですか、
アバンから先週の流れで来ているとは中々やりますな。

しかも、神輿を担いでいる村人や
後列の役目の村人達も全員がエントリーナンバーまで

知っているというハプニングに
照れるまちちゃんが可愛すぎます。

どうやら、あのコンテストを
外から覗き見していたらしいです。

おいおい、男衆(と言っても年寄りばかりなんだが)全員かよ
侮れないぜこの村はと思いつつ視聴を続けます。

いや~、本当に作画がぶれないな~、
まちちゃんの表情が何度も言いますが可愛いく描けてます。

とってもGOODですな。
そして、雨が降りだした所でアバン終了。

今回長かったアバンですが
やはり先週の流れからを表現するためには

この尺は必要だったんでしょうね。

くまみこは結構AパートとBパートで
お話が変わることが有りましたので

この様な表現力を持ってこられますとこの先の話数でも
面白い組み立てが見られるかもと期待してしまいます。

で、Aパート始まり始まり・・・。
まちちゃんが着替えた来た巫女服は、

何と91歳デザインの
エントリーNo4番の巫女服ではありませんか、

背中が大胆に開いているドレス風の巫女服は
まちちゃんにはセクシー過ぎでは無いかと
要らぬ心配をしてみたり。

そして、
お寿司を持ってきた良夫君とナツとでお食事です。

食べながらまちをそれとなくアイドル路線に
誘う良夫君、まちの反応はと言いますと

「しない、恥ずかしい、面倒くさい」と

取り付く島もありません。

多分冒頭の村興しがきっと絡んでいるんだろうなと・・・。
悪巧みを思いついたかのようにいなくなる良夫君、

そしてまちのナツとの関係の心理描写が
面白可笑しくありましてそのままAパート終了です。

Bパートではどうなるんだろう楽しみです。
キーレスエントリーの宝物殿のカギってすげー!

まち大ピンチか?金髪ライダー登場!

えっ~と、とにかくこれだけは言わせて貰おう、

金髪ライダー、キター!!!

いきなり、脈絡もなくBパートが始まって
直ぐにまちちゃんがどう見ても絡まれています・・・。

しかも、
私が待ちわびた金髪のお姉さんに・・・。

Aパートからの良夫くんの引きは
どうなったんだよと、突っ込む間もなく

まちちゃんがガクガクブルブルと困っています、
理不尽に絡まられて困りまくっています。

横向きに転びながらのまちちゃんの逃げっぷりが
面白可笑しいけど金髪ライダーに小突かれて

遂に泣き出してしまうまちちゃんが
可愛い、いやいや、可哀想です・・・。

そこにナツが登場。

金髪のお姉さんは
良夫君の幼なじみで酒田 響さんと言うそうです。

しかも、ナツの口からちょっと
ボディーランゲージが激しい手や足が直ぐ出るヤンキー

だと言う紹介が。怖いお姉さんだったのでしょうか?
それはこれから分かるんでしょうね。

ただ今回はまちとウィンドウショッピングに
行きたくて誘いに来たそうなんですが、

まちの狼狽えぶりが、やっぱり可愛いです。

本当に作画、グッジョブ!良いねを連呼したい位に良い。

で、ファッションスーパーしもむらに
着いた響ちゃんとまちちゃん、

なんと響ちゃんが奢ってくれるそうですが
理由がイマイチ分かりません、

私は今回、このアニメはAパートとBパートで
思いっきり話が違う事が有る作品だと認識しました。

スポンサードリンク

かと言って面白く無いかと言われれば
そんな事は有りませんね。

いや、むしろ私的には面白いのです。

意図的な演出と思いますので
奢ってくれる理由ももっと先のお話で
明かしてくれるかもです。

そして、店内で神が降臨したかのように
冗舌にファッションスーパーの情報を語り出すまちちゃん、

このアニメのスポンサーさんですかと
思うくらいの熱い語りは何なんだろう?

そして、しもむらマスターって何?

くまみこってこんなアニメじゃないよね
と思いつつ画面一杯に出たつづクの文字に意味は有るのか、

次回も乞うご期待!

でも、しれっと別の話を始めるんだろうな、
きっと、いや、多分この監督は・・・。

まとめ

前回の巫女装束コンテストの衣装を着て
お祭りをするまちちゃんに忍び寄るアイドルへの誘いと
良夫君の悪巧み(?)の予感のAパートと

遂に出た!金髪ライダーが実は、
いや、やはりと言うべきかヤンキーさんで、

まちを虐めたいのか優しくしたいのか
良く分からないよ・・・と言う様な感じのBパートです。

端折り過ぎたか・・・まぁ、良いだろう
どっちにしても今回もまた、

前半と後半でお話が全く別物何だから。

まちちゃんの震えて
狼狽えているお顔と照れているお顔、

どちらもとってもキュートでした。満足満足(オイ!)

次回、くまみこ第5話「ウラハラ」、
今日の続きを期待しても良かですか?

(創った方達)
原作:吉元ますめ
監督:松田清
脚本:ピエール杉浦・池谷雅夫
キャラクターデザイン・総作画監督:齊田博之
アニメーション制作:キネマシトラス・EMTスクエアード

(中の人達)
雨宿 まち(あまやどり まち):日岡なつみ
クマ井 ナツ(クマい ナツ):安元洋貴
雨宿 良夫(あまやどり よしお):興津和幸
酒田 響(さかた ひびき):喜多村英梨

スポンサードリンク

おすすめ記事

Menu

HOME

TOP